アルケイディア&キュクレイン

アルケイディア&キュクレイン TOP  >  スポンサー広告 >  真璃 >  真璃の偽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真璃の偽日記

『年長さんの休日』

とっても暑い日曜日。
真夏のよう。
フェルゼンも、ちっちゃい子たちにくっつかれて
ますます暑かったんじゃない?
どんなに暑くて夏に逆戻りしたような陽気でも
水着はもうしまっちゃった。
風はほんのり冷たいし
わがままな女の子だって
今どきプールには入りません。
秋だから。
おやつはアイスじゃないの。
くりなのよ。
くりのどら焼きよ。
あんこを家で作るのって、とっても大変なのよ。
って、マリーが作ったわけじゃないけど。
横で見ていただけ。
春風お姉ちゃまも蛍お姉ちゃまも
達成感があるのか
輝く笑顔。
高校球児みたいに戦い抜いた表情。
流れる汗。
スポーツマンと違うところは、
食べてくれる人を思ってきらきらする瞳と
さわやかな秋風にそよぐエプロンのフリルが
恋する乙女のよう。

ねえフェルゼン。
マリーね、
せっかくの連休なのに
アンニュイなの。
あんこ作りをわくわくしながら見ていたら
どうしてマリーのおなかは限界があるんだろうと
物思い。
小さなマリーは、せっかく食材が豊富な季節なのに
あんこ作りだって、大根おろしだってお手伝いできない。
みんなで家事のお手伝いをしたって、
お姉ちゃまたちみたいに年季を積んだわけじゃないから限界があるし
こんなんじゃ秋を食べつくせないわ!

秋のせいなのね。
夏みたいな日差しの下で飛び跳ねていれば
すっかり消えていきそうな胸のつかえ。
まだ真夏を思わせる事態は、まぶしい太陽のほかにまだあるの。
たっぷり汗をかいた服の山盛りと
雨が降ったら洗濯物が乾かせなくて困るということ。
マリー、干すわ。
この美しい日の光を少しも無駄にしたくなくて
洗濯物を抱えて、物干し台に向かうわ。
おやつを味わいつくせないと嘆くより
体を動かしておなかをすかせて
おいしくいただくほうが建設的なの。
いい子でお手伝いすれば、
おやつやごはんのリクエストも聞いてくれることが多いし。

洗濯物を干す休日は、
園児としてはどうなの? と少し悩んだりもするけれど。
同じ幼稚園に通うかわいい妹が二人もいるんだから
マリーがしっかり世話をしてあげたい。
汗をかいたら着替えを洗って、干してあげて
年長さんとはこういうものなんだと
堂々とした背中を見せてあげたいわ。

昨日はおでかけもしたことだし。
遊んでばっかりでは、立派な大人になれなくて恥ずかしいものね。
ただでさえ、マリーが目指すのは大人どころじゃない、女王の風格。
心も体も大きな人間になりたかったら
子供の頃はよく遊び、よくお手伝いをして、よく食べるといいという話。
フェルゼンも、子供時代はそうだった?
というわけで今日のマリーは家事の専用の作業服。
メイドさんです。
ドロワーズもばっちり身に着けて、下着から気が引き締まるわ。
活動的な年長メイドさんが我が家に出現。
家事をする。
羽ばたくように揺れるフリルエプロンは、
美人のお姉さんたちだけのものではないのだと
マリーがみんなに見せつけてあげるわ!
幼稚園児だって、家族のために何かしたい。
お洗濯日和が嬉しいの。

フェルゼン、今日は汗をずいぶんかいていたみたいね。
さあ脱いで!
メイドの仕事はお洗濯だけじゃ終わらない。
いつも家族を大事にしてくれてありがとう、
ちっちゃい子のお世話でお疲れ様の体に
マッサージもしてあげたい。
メイド服には、どこか力こぶが似合う。
なんでもお任せくださいって
頼りになりそうだからかしら。
普段から鍛えているからって。
優雅な白鳥は水の下で足を動かすの。
そんなに高貴じゃないように見えても、
このメイド服だってマリーに似合う衣装のひとつよね。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。