アルケイディア&キュクレイン

アルケイディア&キュクレイン TOP  >  スポンサー広告 >  観月 >  観月の偽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観月の偽日記

『常若』

わらわじゃ。
観月じゃ。

伊勢神宮の式年遷宮も
順調に進み、
このすがすがしい気持ちを兄じゃに伝えたくて
氷柱姉じゃに順番を譲ってもらったのじゃ。

おそるおそる頼んだら
こころよく、
じゃあ書けばいいじゃない、
いま忙しいからちょうどよかった。
かわってもらえて本当に助かった。
あーよかった、と。
そんなによろこんでもらえるとは。

氷柱姉じゃも書きたいことがあったであろうに。
これはそろそろ
19人全員で毎日書くべきか。
やるかの!
しかし、忙しくて書けない都合はどうにもならぬな。
ほんとは、わらわも毎日兄じゃに日記を読んでもらいたいのじゃ。
きょうはあんなものに出会ったとか
きのうはあぶないところであったとか
あしたはわるいあやかしに挑戦したいとか
しょうらいは兄じゃと
今はわらわの力も及ばぬ
あれこれに会いに行きたいとか
いろいろあるのじゃ。
でも、毎日書いていると
けっこうたいへんかもしれぬ。
小さい子は、順番の日でも
夜は早く眠ってしまうことがあるし
19回に1回書けるだけでも上等じゃ。
たいへんよくできました、じゃ。
兄じゃも、ちゃんと褒めてやるのじゃぞ。
しかも、あさひにいたっては
日記でもばあばあ
何を言ってるのかよくわからぬのじゃ。
わかるのは、機嫌が良さそうかそうでなさそうか。
まあ、0歳の子を相手にするのはそれだけでいいのかもしれぬ。
家族の様子は、そんなものでいいのかもしれぬな。
兄じゃは、毎日わらわの様子が知りたいか?
でも機嫌が悪いときは日記に書くより
体でぶつかって
遊んでもらって
抱っこしてもらって
そのまま寝てしまうのが気持ちいいから
日記ばかりでなくてもいいのであろう。
兄じゃも機嫌がさえないときは
ぶつかって来ると良い。
全力の突進を受け止めるのは無理なので
そこはがまんしてもらって
加減してな。
抱っこはできるぞ。
身長の差は、
かがんでもらえれば!
いくら術を使っても
急に背が伸びたりはしない。
八百万の恵みは、自然の恵み。
あんまり世の常に反したお願いをすると
ばちがあたってしまうから
兄じゃは、幼児に抱っこされるくらいでいるとよい。
そのうちわらわも大きくなるので
身長の差があって腰が痛くなっても
もう少しの辛抱じゃ。

さて、今日のわらわは
オーラが澄んでいるであろう?
20年ごとの式年遷宮。
その場に行って参加したわけでもなく
テレビで見ただけだが。
でも、ありがたい力が伝わってくるのはわかるぞ。
神宮も新しくなって
その気を受けるものたちも若々しくいられる。
キュウビもよっぽど嬉しかったのか
ぴょんぴょんと
あっちに行ったりそっちに行ったり
ちょっと離れて見ていたら何匹いるのか分からないくらいの勢いで
残像を残しながら
そこらじゅうを跳ね回っている。
うさぎなのか
こどもなのか
キュウビはいったいなにものなのか
わからなくなるほどじゃ。
というか、
よく見たら実際に2匹いるのじゃ。
分身の術みたいな動きをする、と感心していたら
残像ではなかった。
いつの間に増えたのであろうか。
呼び寄せて、並ばせて
点呼しても2匹。
早く動けば増えるというものではないと思うが
まあ、珍しい式年遷宮もある年だから
キュウビが増えることくらいあってもおかしくないか。
はしゃいでいる今はいいとして、
疲れたときはどっちがわらわの頭に乗って休むのか?
もしもけんかするようなら、兄じゃが片方預かってくれぬか?
わらわとオーラも似ているから、納得してくれるかの。

次の遷宮は20年後。
また天照様の力が若々しく蘇るその日まで
わらわも清浄でいられるであろうか?
心身を清らかに保つ努力を続けたいものじゃ。
水行をしたり
寒修行をしたり
酒で清めたりな。
次の遷宮には、あさひがちょうど20歳。
酒を教えてやるのが楽しみじゃな。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。