アルケイディア&キュクレイン

アルケイディア&キュクレイン TOP  >  スポンサー広告 >  氷柱 >  氷柱の偽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷柱の偽日記

『体育祭の練習』

次の土曜日が体育祭。
準備期間は、残すところあと一日。

ところが、日曜日は文化祭なので
そちらの準備も一日かけてまとめないと。
体育祭の後にまだ準備をしているような無計画な連中が
ときどきいるらしいのよね。
霙姉様が心配していたわ。
そんなバカがいたら困るって。
霙姉様は、バカまでは言ってなかったけど。
でも、言いたくなるんじゃないかな。
無茶な予定を立てたって
できるわけないのにね。
そりゃまあ学生のすることだから、
なにもかも計画通りに動くとは限らないわ。
年に一度の学園祭だから張り切って
無理をしがちなのもわかる。
でもね、
できないものはできないんだもの。
人間、腕を羽ばたかせて空を飛んだりできないのと同じで
無理なものは、無理なの。
そうよ、
いくらなんでも
家族に許可を取るとか
そんな簡単には無理だし
言わなくたってなんとなく
わかってくれなきゃ。
言わないで伝わる気持ちなんてなかなかないものだって知ってるし
そんな甘えているような年頃じゃないのもわかっているわ。
でもだからって、なんであの写真が選ばれたのかって話であって
そうなると私だって言えないし。
特進クラスだって、
結局は身も心も女子中学生なのよ。
ちょっと勉強ができるだけで
機械みたいに理性的になんてなれない。
と、これは関係ない話。
まあ、文化祭の準備を体育祭の開催まで持ち越しても
うまくいかない場合が多いと
霙姉様たち生徒会も、ことあるごとに
手を変え品を変え伝えようとしてきたから
みんなわかっているでしょう。
準備が終わらないような心理状態では、体育祭に参加できない。
激しい運動の後にまだ準備しようっていうのも無理がある。
だから明日のうちにちゃんと文化祭の準備を終えて
全校生徒がベストコンディションで体育祭を迎えられるよう
早めに就寝するのが、木花の生徒のたしなみよ。
だから明日には、ジーン・シモンズもついに準備を終えていると思うわ。
もしかしたらもう地獄からやって来ているかもね。

せめて、文化祭が先なら
疲れる運動を後回しにできて
ぎりぎりまで準備期間を使えるのに!
という声は、生徒会にも届いているようだけど
木花の学園祭は、文化祭のほうも相当のものらしいから
別に順番が入れ替わっても変化はないって。
だったら、体育祭が先のほうが適度なメリハリがあって
生徒も気持ちの準備がしやすいから、この順番になっているみたい。
海晴姉様が入学したときに、もうすでにそんな話でまとまっていたと聞いたわ。
そこまで言われるような
伝統の文化祭って一体。
私も小さい頃から遊びに行ったり、去年は自分でも参加したけど
そんなだったかな。
一年生だから、やることなすこと初めてだらけで
夢中で言われるままにやっていたら過ぎて行ったような感じだった。
思い出すと確かに、先輩たちはかなり
張り切っていたような光景が浮かぶわ。
海晴姉様はアイドル衣装だったような。
いえ、これはきっと、単なる悪い夢と混同しているのね。
去年の記録写真にも残っていたって
そんなのは何かの間違い。
むじなでも出たのよ。
何か化けるやつが。
こんなのが生徒会長の伝統になって
もしうっかり私の代まで天使家の生徒会長が続いているようだと困るから
最悪でも下僕がヒカル姉様を止めてよね。
そんな心配は先の話か。
結構パワフルな文化祭になるわよ。
気を引き締めてかかること。
もちろんその前に、体育祭もしっかりやるのよ。
下僕とはチームが違うから
変なことを始めたりしても私が止めるわけには行かないのはちょっと不安。
そこは、余計なことをする気がすっかりなくなるまで
私たちの白組が叩きのめしてやるから
それでよしということにする。
歯ごたえのある戦いにならないとつまらないから、本気でかかってきて。

体育祭の準備ができるのは
実質的に今日が最後。
午後は全校で校庭に繰り出して
最後の合同練習、と言っても
入場行進の練習やら
開会式の段取りやら
こまごまとした確認が主な目的。
そんなつまらないもので練習時間が減るのはなんだか理不尽な感じ。
中学や高校になってまで、
体育祭に保護者が応援に来るなんて
あーあ、
そんなことされたら
子供みたいに
活躍しなきゃ!
っていう気持ちがちょっとしてきてしまうじゃない。
我が家では、私と同じ白組のメンバーは
霙姉様と立夏、それから私で三人。
なんだかパン食い競争に強そうな面子が揃ったわね。
別にそこばかり狙って得点を稼ぐわけではないからね。
白組には、ヒカル姉様をはじめとして有力選手が何人もいる。
そういう場合は2位でもいいから、得点を狙って
チームの勝利に貢献してほしい。
これは私の案だけど、霙姉様がリーダーみたいなポジションだから
その口から白組全員に伝達が行き届いている。
白組にいる有力選手は、なるべく参加する競技を分散して
同じ競技なら、組分けを別にして
細かく全体で得点を狙っていく作戦。
運動が苦手な人たちも、少しでも上を狙って得点をかき集めて。
今回は個人の勝敗ばかりではなく、チームに参加する気持ちでいてほしい。
最後に白組の全員が、自分たちのつかんだ勝利を喜びたい。
もちろん、ただの学生の体育祭だし、
別に勝つことばかりが目的じゃないってわかっている。
ただ、やるからには、本気で勝利を狙ってみたいから。
このくらいしないと、ヒカル姉様を相手にして勝てるなんて思えないもの。
できることは全部してみたいの。
私だけの努力じゃなくて、白組が一丸となって戦わないといけない作戦。
知恵を出したのは私だけど
参加するときは、勝利を目指す一人の生徒。
トップで指揮する霙姉様だって、運動場に立てば
白組のために戦う、ただの生徒。
こう見えても私たち、運動神経はまあまあだから。
敵の強さは充分にわかっている。
本気で挑んでも叶わない相手でも
個人の力だけが体育祭の勝敗を決めるわけではないと
思い知らせてあげる。

下僕も、今日はしっかり練習したでしょう?
後で言い訳なんてしても、聞く気はないからね。
正々堂々、打ち負かしてあげるから
本気でかかって来ることね。

それから、明日には文化祭の準備も
心残りがないように仕上げないと。
あの、文化祭の当日になっても
私のクラスの展示には来なくていいから。
家族みんな、出し物を回る予定がたくさんで
忙しいみたいだし。
私のところはいいのよ。
本当にいいからね。
わかったわね。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。