アルケイディア&キュクレイン

アルケイディア&キュクレイン TOP  >  スポンサー広告 >   >  麗の偽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麗の偽日記

『やりのこしたこと』

半袖だと
冷えるかな。

一枚重ねたい涼しさが
知らせているみたい。
夏休みもあとわずか。
残り一週間の
カウントダウン。

宿題はもう終わったから
焦ることはない。

電車の絵は
どこに提出するというわけでもなく
気まぐれで描いていたものだから
下手だからって気にならない。
自分でまあまあと思えるならそれでいい。
愛はあると思う。
技はないとしても。
まあ、誰かに見られるかもという話になったら
良くない気がするだろうけど。
しまっておくだけのものだし。

だから、
なんだかこのまま終わって欲しくない
なんて気持ちになるのは
思ったほどレールの上を
走り回ることができなかったから
なのかしら。

日本中に敷かれたレール。
この長い休みで
私はどこまで乗っていくことができるのか、
わくわくしていたわりに
乗れなかった。
近所を回るくらいでした。
まあ、わかっていたけれど。
無謀な空想の翼を羽ばたかせただけで
実現はあきらめていた。
小学生なんだから。
それに、近場を歩くだけでも
一日かけて
休みでなければできないことを
おこづかいと相談しながら
なんとかやり遂げた。
小学生にできる夏休みとしては
充実していたと思う。
最初から高望みはしていなかったから
やりのこしたことは
特にないと思うんだけど。

学校が始まるのは
嫌じゃないんだけどな。
きちんとした規律正しい生活。
毎日、立派に役目を果たす
お姉さんたちや電車たちのように
私たちも一歩ずつ将来を目指します。
どこかすがすがしい。
なんで気が進まないの?
いじめられているわけでもない。
友達が言うには、
いじめとかなくてよかったね。
しっかりしている子が多いクラス。
麗ちゃんを初めて見たときには
しっかりしすぎて
いじめるほうだと思ってた。
そうなの?
私、誰もいじめたことはないわよね。
言い方がきついのかなあ。
学校は何とかうまくやっていけてます。
男もいないし。
ずーっと私の周りに
どこにもいなければ
気分は落ち着いていたのに。
家にいるほうが自信がないくらい。
夏休みに
お手伝いで男と並んでキッチンに立つようなときは
えーってなったし。
あなた本当にできるのって
それなのに
休みがもう少しあったらいいなんて
どういうことなんだろう。

みんなは夏休み最後のお祭りで
ぱっとはしゃいで
一区切りの感覚があるから
いいのかもしれないけれど。
私にはそんな、気分の切り替えみたいな
大きな山ではない。

夏休みに後悔がない生き方。
やりのこしたことがない
完全燃焼を実感するなんて──

たぶん、
夏休みを利用して
好きに乗りまわれるようになるまで
夏の終わりの
はっきりしないもやもやは続くのね。
終わって欲しくないというわけではなくて
ただ、
もう少し
あったら
もしかしたら
というだけ。
それだけです。
気持ちが引き締まらず
そんなに暑くもないのに
ダラダラしている原因は
それだけ。

夏休みが終わっても
特に問題はないです。
デザートにスイカが出るのも
今日が、今年最後になるかも。
嫌でも訪れる夏の終わり。
始まる普段どおりの生活。
私は、それが嫌ではないんだから
もう少ししたら
気持ちを整理して
迎える準備をきちんとしておこうと思います。

陽炎の立つ
汗臭いプラットホームも
もう来年まで経験することもなさそう。
汗臭さはともかく
あの夏らしい景色は
暑苦しいわりに
そんなに苦手でもなかったな。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。