アルケイディア&キュクレイン

アルケイディア&キュクレイン TOP  >  スポンサー広告 >  立夏 >  立夏の偽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立夏の偽日記

『おひさま』

こいぬかな
こいぬじゃないよ
おししだよ。

南国おししは
カラフルおしし。

強烈なお日様と
青い海に
よく似合う
原色キラキラ。

キュートです。
ていうか、
みんなの塗ったやつ、
どいつも
派手だネ!
この子の顔がもう自己主張強いから?
きれいな色が似合うのは。
絶対、保護色って顔じゃない。

どんな色を選んだって
黙って受け入れてくれる気がする。
強そうなすまし顔。
20人分、それぞれの派手な色。
絶対これがかっこいいと
お姉ちゃんも妹もお兄ちゃんも真剣だった
全員の色を
たくみに着こなす
ファッションモデルみたい。
おしゃれシーサーがずらり、
こうして見ると
女の子19人と男の子1人の
パンツを干した物干し竿か
水着で出て行く砂浜か
いい勝負ができるネ、ライバルだ。
いくら伝統の生き物だからって
負けてられないもん。

伝統衣装を
着付けてもらうリカは
ワクワク
かわいいかな──
ドキドキ
似合うかな──
振り子のように
やる気と弱気を行ったり来たりのところから
はじまりました。
周りを見たら、
みんな、結構いい。
純和風の麗ちゃんだって
すっかり、海の王国に育った
ウワサの美女。
船に乗ってお兄ちゃんが迎えに来るレベルだ!
似合うのは、
健康的に焼けたから?
美白を死守するのは
人をリゾートに引きずり出す、あの太陽の下では
意味のない決意だよね。
さて立夏は
どちらかというと、
いつも心にミニスカート。
胸の奥から飛び出す元気はまるで
ローラースケートとポニーテール。
海は海でも
たぶんウェストコースト。
バーベキューをするのなら
かなりのアブラミびいきだ。
蛍おねーちゃんに作ってもらう浴衣も
裾つめようよ、のリクエストだヨ。
立夏の思春期の生肌が
呼吸をしようと外に出たがっている。
こんなんで、
きれいで上品そうな琉球の上流ファッション。
ダイスキな人に、かわいいって言ってもらえるでしょうか?
笑われない?
オニーチャン、どうだった?
リカはね、
もともと派手なので、
日本人から見ても
わあオリエンタルだ、
って感じの服は
意外にも合うようだ。
シーサーになんか負けていられない。
こんなに素敵な姉妹の誰にも
負けられない。
着飾ってしまったらリッカも
キラキラしてて
太陽みたいで
一緒に住んでる男の子だって
惚れ直すほどだと思ったのデスが
どうでしょう。
リッカにこれは
一応、ありだな
くらいに思ってもらえたら
嬉しいな。
心も熱くなってくれたなら
嬉しくて嬉しくて
飛び跳ねちゃうな。

これで、沖縄旅行中の大イベントは
あとは美ら海水族館行きが待っているのみ。
出発前は不安だった天気も
ここまでは、嬉しい晴れ続き。
家族一同が認める晴れ女として
やるしかないね。
別に何かするというわけじゃないけれど。
水族館には、日曜日に行くよ。
バスで片道2時間以上の旅です。
移動だけでかなり大変そうなので、
金曜、土曜はほどほどの活動で
体力を温存しておけと
氷柱お姉ちゃんのアドバイス。
あんまり、海に出て
そこまでしなくてもというほど
全身の筋肉を余すところなく使って
海水浴を満喫したり、
砂浜を特に目的も決めず
あっちにこっちにダッシュしたり
オニーチャンと
時間も場所も関係なく
あっつい汗を流してくっつきあったり
したいから
無理な相談だと思うヨ。
誰も止められないとわかっている
浜辺を過ごそうね。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。