アルケイディア&キュクレイン

アルケイディア&キュクレイン TOP  >  スポンサー広告 >  夕凪 >  夕凪の偽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕凪の偽日記

『パワーのみなもと』

夕凪は知っている。

人間の成長に
欠かせないもの。
それは、
愛と、
カルシウム。

お兄ちゃん、
愛ちょうだい!

カルシウムは大事だよ。
骨になる。
そんな体のみなもとが、
牛乳に入っている。
夕凪は、牛乳が好き。
ご飯のときでも
おやつのときでも
いつでも飲むよ。
おいしい牛乳。

朝から牛乳。
夜まで牛乳。
うれしい牛乳。
おいしいな。

いや、そこまで一日中は飲まないけど。
栄養がとれて
おいしくて
暖かくて
いいものだ。
いい人生のお供、
いい牛乳。

星花ちゃんは、ご飯には合わないっていうけど。
まあときどき、お米と一緒だとむにゅってなるけど。
でも、牛乳。
やっぱりこういうとこで食う物に文句言っちゃ
いけないぜ!
これは、井之頭五郎のマネ。
夕凪の食べるこういうところって、どういうところかというと
家族がいっぱい、
友達わいわい、
一緒に食べる人が多い。
孤独じゃないグルメ。
でないと、味気ないよ。
ていうか、意味ないよ。
意味ないと思うんだけど、どうかなあ。
栄養は取っているから、意味はあるかなあ。
さみしいよ?
なんでやねん! って思うよ。
食べながら。

それがさあ。
牛乳はいいものなんだけどさ。
わいわい食べるのもいいけどさ。
お兄ちゃん聞いてよ。
男子はいけないんだよ。
牛乳。
給食の時間に、狙って変な顔をして
笑わせて吹き出させるの。
ひどい、ひどいよ!
夕凪のカルシウムを
どうするつもりだ!
反撃すると先生に怒られるし!
給食は男子と対抗する時間じゃありません!
仕方ない、
家に帰ってきて冷蔵庫の牛乳を飲んだ!
おいしいよね、家の牛乳。
いっぱいあるし。
たっぷりほしい、栄養。
育ち盛り。
と思って飲んでたら、
なくなっちゃった。
意外となかった!
20人は多かった。
というわけで、大量に飲んでしまった夕凪が
このたび、任されたお仕事。
明日は時間があったら
おつかいで買ってくるの。
お兄ちゃんも行く?
楽しいよ、お買い物。
おつかいの合言葉は、
さくらちゃんの知恵!
わきしょうをいたす。
なんて、さくらちゃんが一緒かどうか
明日のことは分からないけれど、
怖いものがあって泣いても、家族とにっこりするといいよ。
お兄ちゃんが怖がって泣いたら、
夕凪がニコニコマホウで笑顔にする!
まだ開発してないマホウだけど、すぐできるんじゃないかな。
夕凪は、牛乳を飲んでるときは狙わないから大丈夫。
そんなことを家族の前でしたら、
こわいこわい。
それに、誰かを笑顔にできるのは、変な顔だけじゃない。
ダジャレだけでもない。
くすぐりは、家の外だとアウト。
はしたないって叱られるよ。
とにかく何か考えておくね、ニコニコのもと。
でも、お兄ちゃんが泣き出すほど怖いものってなんだ?
氷柱お姉ちゃん?
チョコカツカレー?
大丈夫、デパートにはないから。
よーし!
じゃあ明日はお兄ちゃんとお買い物デートだ。
約束ね。
ニコニコの予感だ!
マホウをかけられてもいないのにな?
牛乳が足りなくても、こんなに元気。
いっぱいあれば、なお元気。
明日は両手に抱えて帰ってこよう!
おいしい牛乳がお得だとラッキーだ。
行ってみるのが楽しみだよね。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。