アルケイディア&キュクレイン

アルケイディア&キュクレイン TOP  >  スポンサー広告 >  春風 >  春風の偽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春風の偽日記

『お弁当』

うれしい、
おいしい、
そんな、かわいいお弁当。

秘密は、
彩り。
も、そのひとつ。

おいしそうにお弁当箱に並べて、
愛情も詰め込んで。
食べる人の気持ちになって、
全体のバランスを見ながら。

栄養を気にして作っているから、
楽しく全部食べられるように
したいですよね。

緑色が入ると、見た目が引き締まるし
栄養面でも心強いものです。
赤色は、少し入っただけで
全体が明るくなるみたい。
黄色だって入れなくちゃ。
卵のおかずの他にも、
じゃがいも、さつまいも、
カレー味に炒めた野菜。

お弁当のおかずは、
塩分を入れて痛みにくいように、
ついつい味付けの濃いものが多めになってしまうけど、
それだと、茶色のおかずが中心になるの。

お弁当箱を開けたときの、
わあ!
いただきます!
っていう
楽しみがなかったら、
少し物足りないですものね。
せっかく、大好きな人が作ってくれるお弁当
だものね?
お弁当をもらって嬉しくなりたいじゃないですか?
王子様はどうですか?

一緒にいられないけれど、
あなたのことを思っています。
お友達と楽しくご飯を食べられるなら、
私はちょっと寂しいけれど、
でも、
このお弁当なら、いつも私たちと食べているおいしい食事を
思い出してもらえるんじゃないかな。
どうか、あなたがとっても幸せな顔になって
お弁当を食べられますように。

食べてもらうときの顔を想像しながら
お弁当は作るもの、
って時々聞きますよね。
本当は、作る人の顔も
食べるときに想像するのかも。
それは顔ではなくて、
お弁当に込めようとした気持ちなのかも。

毎日作るものだから、
そう手の込んだおかずばかりにはできません。
いつもみんなの大好きなものを入れるわけにもいかない。
これなら喜んでもらえるかな?
こんなものになってしまってもいいのかな?
お弁当のふたを開けたときに、笑顔になってもらえるのか。
残さないで食べてもらえるのか。
いつも迷いながら。

春風がときどき、
やめようかなあ──
という気持ちになると言ったら、
王子様は春風のことを情けないと思うでしょうか。
小さい頃から臆病な春風でした。
いつも家族のみんなを喜ばせたい。
お料理が得意なんだから、続けたい。
だけど、いつもみんなの期待に応えられるとは限らなくて、
うちの家族なら、もっと立派に仕事を果たせる子が
いるのではないかしら。

やめるつもりなんて、本当はないのにね。
春風はいつでも、
家族のみんなに愛を届けたくて
胸の奥から溢れるものが止まらなくて
どうしても、止められなくて──
それでもなぜか、弱気になるときがあるんです。
妹たちがとっても優しくて元気でかわいくて、
いつもお弁当を残さず食べてくれて、
おいしかったって言ってくれて、
こんなにいとしい家族に囲まれて幸せだっていうのに。

春風なら、
いつでもお弁当作りは完璧!
なんて言い切れないから
時々とまどうの。
私がいなくてもいいのではないかしら?
私がいないほうが、もっとうまくやれるのではないかしら。

幸せなお弁当作り。
ありがとうの言葉。
おいしそうに食べてくれる笑顔。
春風のお弁当を受け取ってくれる朝の時間。
そういう素直で嬉しいもの──

そしてたぶん
春風が他にも欲しいものは、
迷ったときに
これでいいんだ!
こんなに大事なことが他にない
って思い込める、
私の中にある単純で
ドキドキする嬉しいもの、
永遠に変わらない
確かなもの。
それを与えてくれる人と
すぐ近くにいられて、
視線を交わし、
言葉を重ね、
触れ合っていく
こんな生活なのかな。
そうだといいな。
ね、王子様。

おかずの彩りは
バランス良くしたいのだけど、
赤いおかずはにんじん、ミニトマト、梅干し。
小さい子が苦手なものも多いんです。
桜でんぶはどうかな、かわいくていいと思いませんか?
でも、お弁当の本には、
幼稚園児のお弁当だからといってかわいくしすぎなくてもいい、
実際に親が食べてみておいしいと思えるもので、
実質的な内容を。
と書いてあるし、そうかなとも思うけど。
とは言っても、春風の好みも王子様の好みも少しづつ違うし、
小さい子達の好みもいろいろ。
頭を悩ませるところです。
って、春風と王子様は親じゃないか。
少し気が早かったですね。

王子様はお弁当に何を入れて欲しいですか?
ついつい王子様の好きなものばかりを
お弁当に入れたくなるの。
春風は、実は悪い子だったんです。
叱ってください、王子様。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。