アルケイディア&キュクレイン

アルケイディア&キュクレイン TOP  >  スポンサー広告 >  夕凪 >  夕凪の偽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕凪の偽日記

『ドンキホーテ』

よく、
昔の人は
馬に乗ってでっかい風車と戦ったって
いうけど。

いつも思ってたんだよね。
昔の人は大変だな、
そりゃ怪我もするよ、
夕凪みたいにマホウ使いならよかったのにな、
風車も竜も、杖の一振りだよ。
もしこれからお兄ちゃんが風車に立ち向かうときは
夕凪を呼んでくれれば
ぜったいお兄ちゃんは、夕凪に惚れ直すってわけ!
よゆうよゆう。

だけど──
なんでもやっつけるマホウがあっても
できないことがあるんだよ。

海晴お姉ちゃんは、
雲の動きを予測するのにすごく勉強してるけど。
だったら雲の小さいようなやつ、
湯気!
も、そりゃうかつに扱えないじゃない。

他のみんなは
結構簡単に進めてるけどさ、
チョコに水分が入らないようにって言われても、
人間だって寒かったら白い息を吐くんだから
お湯も湯気くらい出すよ。
湯気が出たらチョコに入るでしょ?
入るんだよ!
湯せんってむずかしいよね──
こっちの手でボウル、こっちの手で木べら、
こっちの手にはもうひとつボウルだよ?

まだ一度も
チョコ作りを成功させていないのは
夕凪とヒカルお姉ちゃんのふたりだけなんだよね……
立夏ちゃんも小雨ちゃんも、小さいユキちゃんも
なんとか簡単なものなら完成させられるようになったし。
マリーちゃんから下は、形を作るくらいだっていうし。
夕凪にもまだ早いのかなあ?

このままだと、
チョコ作りが大変すぎて夕凪は力尽きて、
たどる運命はお話のドンキホーテと同じ。

夕凪が死んだら、
お墓にはこんなふうに書いてね。

愛に生き、
愛のために死に、
愛の力でよみがえり、
お兄ちゃんと愛を誓い合って、
いつまでも幸せに過ごしたマホウ使い、
ここに一度眠る──

ほーんと、
思ったより大変なんだなあ。
パティシエの繊細な指先が夕凪にも欲しいよ。
器用になるマホウとか、
落ち着きが出るマホウとか、
もうちょっと早めに考えておけばよかった!
あと、チョコを作らなくてもお兄ちゃんの愛を
夕凪一人で独占するマホウも。
そっちを作るほうが早い気もするよ。

バレンタインはチョコじゃなくてさあ、
お肉の日にしたらどうかな。
好きな人とお肉を食べる日。
おいしいし。
元気が出るし。
もしお兄ちゃんがそれでいいなら、
今年からそういうことにしようよ。
ほら、お兄ちゃん、
だんだんチョコじゃなくても良くなってこない?
そんなにチョコなんていらないでしょ?
だったら変えちゃおう!

それか、
バレンタインを違う日にするなら、
お兄ちゃんに何でも言うことを聞いてもらえる日がいいなあ。
だって夕凪、お兄ちゃんとしたいことたくさんあるよ。
恋のマホウを研究するとか、
庭でかけっこするとか、
おやつをわけてもらうとか、
気がついたら不思議と散らかっている部屋の掃除とか、
いつでも適当に作った歌を一緒に歌うとか、
何か踊るとか、
チョコなんて作ってる場合じゃなくない?
でも、いつもお兄ちゃんにやってもらってることだから
バレンタインだけ特別にってわけじゃないかな?

夕凪はおやつのチョコも好きだし、
チョコだって食べると元気出るし、
お兄ちゃんにはいつも夕凪の言うこと聞いてもらえるし、
バレンタインくらいは
もうちょっとがんばってチョコを作ってみようかな?

どこから見ても
明らかにチョコじゃない
謎の物体しかできなかったとしても
受け取ってね!
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。