アルケイディア&キュクレイン

アルケイディア&キュクレイン TOP  >  スポンサー広告 >  海晴 >  海晴の偽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海晴の偽日記

『お兄ちゃん』

世界でいちばん
キミのことを愛しているのは
いったい誰でしょう?

もちろん、私も立候補するわ。
でも、あーちゃんにも戦いに参加するチャンスをあげないとね。
さすがにまだチョコレートは作れないけど──

家の中に溢れている
この熱気を感じているのかしら?

近頃はもう、
目を覚ましたとたんに何かを探してきょろきょろ、
キミの顔を見つけたら一直線に向かっていくの。
はいはい競争の新記録を毎日更新中よ。
計ってないけど、たぶんね。

愛情を伝える情熱も
更新中かもね?

いいなあ──あーちゃん。
こんなにかっこいいお兄ちゃんがいて。
私も、
キミのことはかわいい弟として扱うだけじゃない、
この心がまだもっと純粋で幼くて、それでも──
好きで好きでたまらなくて
小さな胸に膨らむ思いをとどめておけなくて、
気持ちをもう言葉にできず、
毎日飛びつきたくなるような、

こんなお兄ちゃんが
初恋の相手だったらな!

弟でもするけどね?

お姉ちゃんだけの楽しみっていうのも、あるわね。
悩んでるときには相談に乗ってあげる。
キミより少しだけ広い私の世界に連れて行ってあげる。
悪いことをしたら、叱ってあげる。
それからね、
まだ知らないこと、たくさん教えてあげる。
知っておいたほうがいいことも、
知らないほうがいいくらいのいけないことも、
家族と過ごす時間がこんなに楽しいって、
私が知っていることを全部教えられる。
少しだけ長く生きてるお姉ちゃんの強みよ?
一日分の経験がどれだけ大きいかって、
毎日を楽しみにしている
キミならよく知っているはずだもん。
お姉ちゃんの少しのアドバンテージが
どれだけのものか、想像できるでしょ?

キミを今よりも少し立派な男の子にできるよ。
人の心を、ほんのちょっと深く理解するような。
つまづいても、ねじまがったりしないような。
素直な気持ちを表現することがどれだけ大事か知っている、
家族を愛するかっこいい長男くんに、
私がしてあげるね。

そうしたら私は、
よくこれだけ育てあげた!
なんて自分を褒めながら、
大きくなったキミを頼もしく見上げて──

でも、
まだまだだな。
これからもお姉ちゃんとして教えてあげることが
いっぱいだわ、
って笑うの。

19人姉妹の長女として育ってきた経験があれば、
そうそう追い越されはしないわよ。

キミに身に着けてほしいものは、
まずね、
お姉ちゃんが連れて行く
女の子の服のお店で、
私に似合うものを選べる
ファッションセンスとか──

本当は欲しいものは服ではなくて、
キミといっしょならどこでも楽しいっていうことや、
キミが私のことをいつも見ていてくれてすごく嬉しいってこと、
私が気づかないうちから気がついてしまう
そんな能力とか──

私の心を一番良く知っているのは、
本当は私じゃなくて、
私のことを愛している人なんだと教えてくれる
二人で積み重ねていく経験とか──
そうやってお互いが努力しているうちに、離れられなくなっていく
家族として過ごす時間だとか──

私が欲しいもの、いっぱいあるんだ。

実は、まだ言えないものだってあるのよ。
素直になるとか、
愛を表現するのって、
簡単じゃないの。
努力がたくさん必要なんだよ。
毎日の、たゆまざる努力。
そんな大変な日々を、愛しあえる家族と一緒に続けていくの。
がんばろうね。
お姉ちゃんもまだまだなんだよね。
ねえ、知ってることみんな、お兄ちゃんみたいに私に教えてね。
大好きなかわいい弟クン。
私の大事な家族──
キミにお願い。

それからね、
他にも身に着けてほしい能力はあるんだけど、
とりあえず、晩ご飯のときに妹たちに囲まれて
バレンタインにどんなかわいい衣装を着て欲しい?
というか、お兄ちゃんはどんな服をかわいいって思う?
なんて無邪気な質問に、
氷柱ちゃんの制服がかわいいって答えて
食卓を必要以上に混乱させない
心配りも覚えてね。

あれは氷柱ちゃんの制服がかわいかったというより、
制服を勝手に借りてまでかわいくなりたかった夕凪ちゃんがかわいかったのよ?

それとも、
本当にああいう制服が好みで、
私にも着て欲しいとか──
うーん、それはキミの希望でもかなり難しいかな。

私に着て欲しい
バレンタインのリクエストがあったら、早めに教えてね。

って、コスプレイベントをする日じゃないから
そっちはおまけか。
作って欲しいチョコとかもあったら、どんどん言って。

あ、でも、
12日は夜から雪になるかもしれない予報よ。
バレンタインまでに用意するなら、雪が降る前に買出しをしておいたほうが良さそう。
リクエストは早めがいいな!
とか言って、キミにお願いされたら
どんなに時間がなくても、大変でも、張り切っちゃうな──

情熱的なあーちゃんが
大きくなったときに負けないように、
今のうちに差をつけておかないと。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。