アルケイディア&キュクレイン

アルケイディア&キュクレイン TOP  >  スポンサー広告 >  真璃 >  真璃の偽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真璃の偽日記

『せつぶんパーティ』

明日は節分ね。

楽しいことはみんなマリーのためにあるの。
フェルゼンもマリーを楽しませてね。

節分のメインになるもの。
それは──
まめ。

……

まめって!

もっと他になかったのかしら?
せっかくのマリーのためのイベントなのに。

投げるなら、トマト投げが派手でいいと思う。
マリーの中にも、立夏お姉ちゃまに似てラテンの炎が眠っているのかしら?
日本であんなことをしたら怒られるけど、いつか体験してみたいわ。
つぶれたトマトまみれになって倒れるとき、
この命が燃え尽きてもあなたのことを忘れない……
ごっこできるし。
でもあれ、当たると予想以上に痛いって聞いたこともある。
やっぱりいいかな……

他に投げるものといったら
パイ?
それだとお笑いになっちゃう。
まあ、マリーは庶民の気持ちがわかる気さくな女王だから
お笑いになったらそれはそれで楽しめると思うけど。

ねえフェルゼン。
節分の日に投げるものって、もっと何かないの?
もっと情熱的な感じにしたいの。

嵐のようにうなりをあげて
飛び交うまめ!
頭を抱えていちもくさんに
逃げていく鬼!

まめ……
どうも、あんまり絵にならないわ。
もうひとつ、華が欲しいところよね。
別に節分ぽくなくなってもいいから
マリーに似合うお祭りにできないかなあ。

何がいいかしら。
やっぱり、マリーが一番大事にしているのは愛だから
愛の贈り物……投げちゃダメか。
何よりもマリーに似合う
マリーの日があるとしたら、
それはマリーの特別に大事な日。
フェルゼンがマリーに愛を告白してくれたから?
マリーの手料理をおいしいって言ってくれたから?
身長が伸びたから?
フェルゼンのくちびるに、マリーの顔が届くようになるまで。
空中を飛んで愛を届けるものは、投げキッス?
ウインク?
愛の言葉がいい?
そうなったらフェルゼンは、もう逃げられないわね。
フェルゼン、いつをその日にしてくれる?
マリーの一生の記念日を決めるのは、いつでもフェルゼンなの。

ま、そんなマリーの日の構想は置いといて。
やるとなったら本気で楽しむのが
マリーのやり方よ。
明日は覚悟しておいてね。
まさか、まめの日がこんなに華やかになるなんて!
と思わせるまで、マリーは張り切ってしまいそうよ。

今年もフェルゼンは、まめをぶつけられる鬼の役?
大変だけど、ひとりはいないと始まらない、大切な役目。
マリーも愛にこの身を捧げて、フェルゼンと鬼をしてみようかな。
愛のために同じ苦しみを分かち合い、
まめをぶつけられ、手に手をとって逃げ出した先は
愛する者たちに許される
二人だけの楽園──
どこにいても、それは私たちが愛の名のもとに
心をこめて、助け合う場所。

どこか浪花節も混じってきたわ。
やっぱりマリーの中には、生まれ育つ日本を愛する心もはぐくまれているのね。
故郷フランスのことを忘れがたいと思っていても
いま過ごしている時間が、マリーを変えていくの。
そう、あなた色に
高貴な女王を染め上げていくわ。

でも、日本のお祭りはいいものだけれど
いわしの頭を飾る風習?
あれもなんとかならないかな。
ちょっと怖いし。
派手にしようと思っても
リボンもフリルも似合わないし。
いわしよりケーキが好きだし。
そういえばマリーは、いわしの骨をとるのがじょうずなのよ。
まさか、きれいに残したいわしの頭が私たちの厄を取り除いてくれるなんて。
手先が器用な乙女は、ちょっと複雑な気分よ。
少し困るけど、欠かせないらしいもの。
蛍お姉ちゃまもいっしょうけんめい準備してるわ。
マリーにはまだピンと来ないけど。
きっと、いわしの頭って、大人の節分なのね。

明日はマリーといっしょに、優雅な節分を過ごしましょ。
楽しみね。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。