アルケイディア&キュクレイン

アルケイディア&キュクレイン TOP  >  スポンサー広告 >  氷柱 >  氷柱の偽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷柱の偽日記

『おもち』

また脳天気な下僕や
こんがらがるとわかっていて面白がる霙姉様や
たまにヒカル姉様も
おかしなことをはじめるんだから!
と、思っていたけど。

ママがしまいこんだ臼と杵が原因だったのね。
どこか常識を超越しているというか
大物っぷりは理解しているつもりだったけれど
やっぱり、家族のうちで何人か受け継いでいるのかしら。

後から生まれるはずがないお兄ちゃんを
そのへんで拾ったみたいに連れてきて
今日からは一緒に暮らすのよ
いろいろ事情があって離れていたけれど
本当の家族なの!
と言われても。
いくらなんでも
大物のママでも
さすがにありえない、と思っていたら
みんな疑問もなく受け入れるような家族。
こんなときにまともな常識を持ち合わせている
人並みに世間がわかる自分は
損な性格だと思うわ。
相手は男なんだから危機感を持たないと、と言っても
いい人だよ、って。
むしろこっちが家族に気を使ってもらっている。
私も、人がいいことだけはよくわかっているけどね。

おまけにあなたも私たちの家族らしく
19人姉妹を前にしても
ええっ!
まあそういうこともあるよね、
みたいに。
……
これからずっと自分が一緒に生活する家族なのに
なんでそんなに軽い感じ!?
今にして思えば、あの初めての出会いから
この人もママの子供だなあ、
という納得は
していたのかもね。
いつの間にか、そんなあなたを受け入れている自分を見ても
ああ、同じだ、
みたいな。
なんという──
適当さを伝える、大雑把な血の呪縛。
でも、性格はもう仕方ないか、と思ってしまうのも
そういう家系かな。
ただ、下僕なんだから少しは常識的な知能を備えて役に立ってもらわないと、って
そこはあきらめたわけではないけど。
多少の事態では騒がなくなるのも、大家族で生活した経験もあると思う。
すると、適当さは環境によるものかしら。
性格が親から遺伝するというデータはいまだに証明されてはいないんだし。
それにしては、大家族にもいろいろな子がいるような気がするわ。
かなり神経質だったり
控えめだったり。
優しさを素直に表現できたり
いたずらっぽくなってしまったり。
一番の謎は、
後からやってきたくせに
こんなにいろんな子がいる家族でも
あっという間に馴染んだ長男よね。
うちの家系の多彩かつ不思議な血脈を、誰よりも濃厚に受け継いだのは
偶然にも、この家のたった一人の男だったりしてね。
こんなのが、そのうちママみたいに
したたかな大物になって
うちの、個性豊かというか
もはや複雑怪奇といっていい面々を
まとめて面倒見てやるとばかりに
その腕に抱えて
たくましい姿を見せたりするのかな。
……
ならないか。
ともかく、大家族とは言っても
見過ごせないことはあるの。
物置の奥でほこりをかぶっていた臼と杵で
もちつきなんかして
そんな不衛生なもちを食べて、ユキがおなかを壊すかもしれないでしょう!
臼と杵は丁寧に包んでしまってあったから
汚れは全然ないと
ヒカル姉様は主張していたけれど、
そんなのわかったものじゃないから。
この大掃除の季節に
あなたみたいに意味不明に無駄にうすらでっかいもちつき道具を
隈なくきれいにピカピカ輝くまで
何度も拭く人の身になってみたらどうなの!
大掃除の季節じゃなかったら、こんなに掃除道具が揃っていなかったから
その点では、時期的にまだ適切だったとも言えるけど。
まったくもう、私も暇じゃないのに。
部屋の掃除も中途半端で投げ出すことになって
旅行先に持って行きたくないから、早めに冬休みの宿題も進める計画が
今日の下僕たちの急な思いつきのせいでいっさい残らずだいなしよ!
ママもなんで、でっかいもちつき道具を買い込んでおいたんだろう。
忘れてしまいこむくらいなのに。
それなりの体力がないと難しい作業なんだもの、
女ばっかりの家で、そんな力は期待できないと思うんだけどな。
それとも、いつか長男が来てこの家で暮らす予定は
もともとあったのかしらね。
いつ頃買ったものだかわからないけれど
そのうち男の子がこの家に生まれて、
他の子たちと一緒に育っていくなんて
いつごろからわかっていたのかな。
もしかしたら、女の子が三人続けて生まれたあたりで
男の子もいないと! ってむきになってしまったのかもね。
そのまま勢いがついて、ついにあさひまでノンストップで生まれてしまったんだとしたら
うちにこんなに家族が揃っているのは
ちょっとは、あなたにも原因の一端があるのかもね。
我が家のたった一人の男の人として
下僕がどうにかこうにか生まれてきてくれなかったら
私たちや妹たちもその後からいなかったかもしれないなんて
そんなことがあるのかしらね。
想像もできないな。
うちの家族が今みたいに賑やかじゃなかったら、
なんてこと。
家族がいっぱいであわただしくて、とてもそんなどうでもいいこと
今まで考えている暇はなかったわ。
お兄ちゃんが増えるほうが不思議かもしれないけどね。

一年違いの私たち姉妹に
もう一人あとから割り込む余裕はないって、
ずっと昔は吹雪ちゃんは不思議そうに言っていたけど
私はなんだかもう、そんなことはどうでもよくなってきたし
吹雪ちゃんもとっくに気にしていないみたいだわ。
これだけいるんだから、実は双子が何人いてもおかしくないし。
ママの体はこんなに驚くような仕事をしているんだから
予想外の事態がいったいどれだけ起こっているのかわからないほどだし。
そんな細かいことよりも今は、
この常識知らずの長男を一人前に鍛え上げて
少しは役に立つ下僕に育てるのが最優先ね。
私たちの家族が頼りにしている長男なんだから
人並みに恥ずかしくないくらいの能力は身に着けてもらわないと
こんな長男のはずじゃなかった! って
大掃除のついでに捨てられてしまうわよ。
どなたか優しい人は拾ってください、の看板を首にぶら下げて
大晦日のさみしい夜に放り出してそのままかもね。
そうなったら、私は優しいから
マッチくらいなら持たせてあげるわよ。
せいぜいあなたにお似合いののんきでおいしそうな夢を見ながら、
わずかな明かりで暖を取るといいわ。
でもきっと、こんなのでも捨ててしまったら
探しに行ってしまう底抜けにやさしい子が、
我が家には一人や二人ではない数はいるだろうから
マッチを使うなら、火には気をつけて
探しやすい目立つところにいなさいよ。
うちのやさしい子を、あなたなんかのために風邪引きにさせるわけには行かないし。
ヒカル姉様なら、年が近いこともあるから
何かのカンを働かせて、いそうなところに簡単に見当をつけてしまいそうだけど
あなたが家に来てからずいぶん長い時間が過ぎて、
家族みんなの思い出の場所が増えすぎたし
今からどこか行きそうな心当たりを探そうなんてことになったら、とても回りきれないわ。
本当に、いろいろなことがあったから。
この前のクリスマスパーティの時だって、
みんなの間にデジカメを回して撮った写真を
今日になって麗ちゃんと整理しようと思ったら、
いったいなんでこんな無駄なものばっかりあるんだか。
クリスマスのサンタさんごっこがそんなに珍しいのか
あなたを中心にしてとった写真が
まるで、私たちの気持ちが全部あなたを中心にしているみたいにいっぱい。
いくら迷いに迷っていらない写真を消してしまおうとしたって
私たちの家にあなたがいた時間は消せそうにないくらい。
とりあえず、クリスマスの間は
アルバイトの送り迎えをしてくれたことは感謝しているけど。
この日記で、ありがとうって伝えていなかったから
たまたまそういう話になった機会だし、
ありがとう、
とても心強かった、
って、
お礼の気持ちは伝えたほうがいいっていう家族の習慣だから
一応言っておくけれど。
でも、家の用事で忙しいのに、
わざわざ毎回私のアルバイトに迎えに来て。
蛍ちゃんのアルバイトと重なるときは、
海晴姉様やヒカル姉様から、下僕が気にしていたって話を聞いたこともあって。
もっと他にすることがいっぱいあった時期なのに
いちいち私のためにバカみたい。
そんな不器用で要領の悪い下僕には
もっと教えてあげないといけないことがいっぱいあって
せめてもうちょっと知性的な行動ができるようにならないかなと
前から思っていたけれど
今日のもちつきの異様な騒ぎを見ていたら
改めて決意したわ。
下僕は私がしっかり手綱を操ってあげないと
何をしでかすかわからない、ってね。
このもちつき道具は
どうせ、来年も使うだろうから
ほこりがつかないように、また丁寧にしまっておくのよ。
それから、あなた中心のもちつきに付き合って
大量のもちができたのはいいとしても
時間を浪費した子がいっぱいいるし
霙姉も、これを言い訳にして掃除をしないなんてことになったら
また海晴姉様の雷がありそうだから。
明日は、あなたは責任を取って
家中を回って、みんなの大掃除の手伝いをするのよ。
今日は体を使ってもちつきをしたからって
日ごろの運動不足がたたって筋肉痛で動けませんでした、なんてことになっても
そんな言い訳は通じないから。
今日は体調管理をしっかりして
ゆっくりお風呂に入って、
疲れを残さないように早く休んで、明日も一生懸命働いてよね。
まったく、
体を大事にするように、なんて当たり前のことも言わないとわからないなんて
子供みたいだわ。
たっぷり遊んだ後は、いい子でお手伝いする決まり。
下僕でも、そのあたりの一般的な常識はあると思うから。
明日はわかっているわね。
相当の重労働を覚悟しておくようにね。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。