アルケイディア&キュクレイン

アルケイディア&キュクレイン TOP  >  2013年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹子の偽日記

『こっちだよ』

こっち、
こっち!

あれれ?
にじこはどこに
いってしまったのでしょう?

うふふ。

おにいちゃん!
にじこをみつけてね。

おへやに、いないな。

ろうかに、いないな。

おにいちゃんの
まえにも
きょろきょろ
うしろにも
おやおや
にじこはみあたらない。

にじこのこえがするのに
あそんでもらえなくて
おにいちゃんがさみしいと
ないてしまうから
そろそろでていってあげようかな?
おにいちゃん、さみしい?
そんなににじこがだいすき?
あいたくてなきそう?
どうしても?
しょうがないなあ、
にじこのひみつを
おしえてあげる!

じつは、
じゃじゃーん!
ひらいたドアの
むこうでした!

おにいちゃん、にじこがみつかってよかったね。
あっ!
だめ!
しーっ!
おおきなこえをだしたら!
にじこ、かくれているのよ。
かくれて、
しんにゅうして
せいぎのみかたよ。
りっかちゃんにおしえてもらったの。
することは
つまみぐいだけど。
これは、
こまっているこのためなのよ!

きょうのおひるは
おもちだったでしょ?
おにいちゃんが
ついてくれた
おもち!
おぞうに、
あったまるね。
おやさいもいっぱい、
にんじん、おはなのかたち。
おぞうにのおやさいは、きれいだな。
おいしいおひるです。

きょうのおやつは
おもちだったでしょ?
あまいおもち!
きなこと
あんこで
あんころもち。
しょうゆと
おもちで
いそべもち。
メープルシロップで
なんだこれ?
おもちって、
むげんにひろがる
なないろのおいしさ。
うちゅうなんだって。
そしたら、みぞれちゃんが
ふぶきちゃんにいわれてた。
うちゅうじゃありません。
おもちです。
どうして、おもちはこんなに
いろいろなあじがして
おいしいの?
すてきなたべものは、おもち。
おしょうがつだけじゃなくて
まいにちたべたらいいのに!
でもね、
よくかんでたべないと
のどにつめたらあぶない!
おこられるの。
あと、
まいにちおうちでつくるのは
たいへんだから
ときどきよ。
おにいちゃんが
まいにちぺったん、
あしたもぺったん、
ぺったんな。
って、していたらたいへんだな。
いそがしいおにいちゃんの
ごようがふえたら
みているだけでは
にじこ、さみしいの。
まだちいさいから、おてつだいできないの。
だから、まいにちはたべないよ。
とくべつなひだけ。
にじこがおおきくなったら
まいにちおてつだいするから
まいにちおもちしたいな。
にじこはまだこどもです。
いろいろあって
きょうは、たべました。
いっぱいたべたよ。
おもちのひ。
とくべつなひだよ。
きょうは、おにいちゃんのおもちきねんび。
とくべつね!
だから、おにいちゃんはおやすみなの?
とくべつってうれしいね。
みんなでいっしょだね。
なかよくこたつで
おもちだね。
おにいちゃん、
のどにつまらないように、よくかんでたべた?
にじこ、よくかんだ!
おぞうにいちまい
おだしのあじ。
もぐもぐ。
おやつにいちまい
あんころもち。
かみかみ。
にじこのおくちで
ぱっくん
ぱっくん。
ちいさくたって
できるもん!
おもち、
よくかむの
じょうずなのよ。
おにいちゃんもみていたかしら。
にじこのりっぱな
たべかた。
とくべつなおもち、
こんなにおいしくたべられたら
おとなっぽいでしょう!
だからね、
ばんごはんは
おもち。
また
おもち……
あのね、
はるかちゃんと
ほたるちゃんね、
おしょうがつのしたくでいそがしくて
おもちがつづくけど
ごめんね、って
おもちなべをつくったの。
あしたは、
おせちでつくるにものを
うまくりようして
ちゃんとしたおりょうりをつくるね!
って、いってたけど
りっかちゃんやマリーちゃんは
じっとしていられなくて
みんなのために
キッチンから、おいしいものをもちかえるやくそくをしたの。
こっそりね。
おうちのキッチンは、
いいものがたくさんでてくるよ。
どこかにはたけがあるのかな?
だから、
みかんとか、
いちごとか、
すいかとか、
ぎゅうにゅうとか、
いいものがたくさんとれるの。
とりにいこうとして
りっかちゃんとマリーちゃん、
つかまっちゃった。
たいほされちゃった。
おせっきょうに、つれていかれちゃった。
くびねっこをひっぱられて
ヒカルちゃんにひきずられて。
どなどなー
みぞれちゃんがうたってた。
だからにじこが
みつけにいきます。
おいしいものを
みんなにわけてあげます!
ないしょよ。
かくれていくよ。
キッチンは
めのまえ、
すぐそこ。
いざ!
なにかたべにいこう!
おにいちゃんだけにおしえてあげるね。
にじこのひみつ、
だれにもないしょにしてね。
にじこはここにいないよって
たすけてね。
そしたら、
にじちゃん、どこからこんなに
おいしいものをもちかえったんだろうって
みんなおどろくね!
あのね、
おにいちゃんに
おいしいものをたべさせてあげたいんだよ。
えがおでいっしょにたべたいな。
おいしいねー、
みんなでたべるとおいしいねって
おにいちゃんはいうよ。
おいしいね!
にじこがへんじをするよ。
いますぐほしいものはありますか?
おうちのキッチンは
なんでもみつかりそう。
おにいちゃんがすきなものは
すいかかな。
とってもおいしそうにたべてたの
にじ、おぼえてる!
ほかには、
ケーキかな。
ケーキってね、
あんまりたべすぎたらふとるよ。
にじこはこのまえたくさんたべたから
ふとらないようにしなくっちゃ。
きれいでいたいから、たべないよ。
おんなのこだもの、
スタイルにきをつかうの。
それからね、はるかちゃんが
かってきた
おいしいもののはなしをしてくれたよ。
あれがいいな。
かまぼこ。
おしょうがつのおたのしみは
かまぼこです!
でも、
みんなにひとあしはやく
しあわせをとどけてあげたい
にじこは
がんばって、かまぼこをさがしてくる!
いっぱいみつけて
おもくてもてなかったら
おにいちゃんをよぶの。
おおごえでよぶから
てつだってね。
あ、
おにいちゃんも
いっしょにいけばいいんだよ!
キッチンにしのびこんで
おいしいすいかとかまぼこをほりだして
みんなにわけてあげよう!
そのまえに
おいしいものを
にじことふたりで
こっそりたべてみよう!
みんなにはこぶ
おいしいえがお。
いちばんに、おにいちゃんにとどけるね。
にじこのまごころが
こもったおいしさ
いっぱいめしあがってくださいな。

海晴の偽日記

『年の瀬』

今年も残すところ
大晦日のあと一日。

時間が経つのは
早いものね。

今月の初めに
まだクリスマスの足音も遠く耳を澄まして聞いていた頃、
あと一ヶ月、しっかりしなくちゃと決意した日から
何もしていないような気がするのに。
そんなことを言い出したら、
ちょうど一年前、
新しく迎えた年の初めに
今年は私も
いろいろなことに挑戦して、がんばるぞ!
と、決意したあの日から
まだそんなに時間は経っていないような気がするのに。

本当に。
ほんっとうに
早いものね。
明日が終わったら
新しい年が来ているなんて!
えー、
うっそだー、
やばい!
どうしよう、
焦っちゃう。
今年のうちに
何かしないといけない気がする。
やり残したことは
なかったっけ?
こんなときには
とりあえず片づけをして
一年分のたまった汚れを落として
新しい年を待つ気分になればいいかも!
おせちの準備を進めて
お正月を迎える準備が来たと
心構えができたらいいかも。
年末の年越し準備は
実は、三が日をゆっくりお休みする目的ではなくて
つい気がせいてしまう年末に
それなりにやることをした、という実感を得るためだったりして。
大掃除を済ませたら
新年はもういつでも来ていいよ!
って、気分になるもんね。
今日はいよいよ、おうちの掃除も大詰め。
一年間、私たちが生活してきたこの家に
感謝を込めて
すみずみまできれいにしたら
来年もまた気持ちよく過ごせるような気がして
みんなはりきっていました。
ぞうきんがけをして
窓拭きをして
お風呂の浴槽を磨いて
ついでに、今年も成長した伸びかけの体を
みんなまとめてすっきり洗って。
これは年末だからというわけではなく、ほこりだらけになっただけか。
家中のあちこちで
えいえいおう、
よいしょよいしょ、
うわーんお兄ちゃん助けてー、
声が響いていました。
キミもお疲れ様!
昨日のつまみ食いを叱られた立夏ちゃん、マリーちゃん、虹子ちゃんは
反省して大掃除をしっかり手伝うようにと言われていたみたいだけど
キミが先頭に立ってみんなを引っ張ってくれて
誰よりもいちばん活躍していました。
意外と夕凪ちゃんは、昨日は星花ちゃんがオトコマエに
おこづかいで買っておいたおやつを分けてくれたから
困った遊びに参加しないで済んだけど。
虹子ちゃんたちにも、星花ちゃんみたいに妹思いで気が回るお姉ちゃんが
同じ部屋の仲間で、すぐそばにいてくれたらよかったのに。
でも今日は、キミが妹たちの分も張り切って働いて
つまみ食いの罰なんて自分が引き受けるから大丈夫だよ、
と言っているみたい。
おうちに優しいお兄ちゃんがいてくれて、みんなうれしいと思うよ。
それとも、実は密かにキミもつまみ食いをしようとして
罪悪感があるからその分働いた、とかじゃあないよね。
いつもみんなの優しいお兄ちゃんだもんね。
うん、よくがんばったね。
よしよし。
小さい子たちにとって、優しくて頼りになる憧れのお兄ちゃん。
ちょっとうらやましくなるときもあるけれど
私は、こんなにいい弟を持った幸せ者。
お姉ちゃんと妹たちと、
どちらがうれしいかな?
昨日のおもちは、
春風ちゃんと蛍ちゃんが忙しいのも、もちろんあるんだけど
キミがいっぱいおもちを作ってくれたのが
うれしくてしょうがなかったから
おもちのことしか考えられなかったんじゃないかな、と勝手に考えています。
そんな気がするよ。
王子様がついてくれたおもち、
お兄ちゃんがついてくれたおもち。
誰の目から見ても
我が家でたった一人の、大切な男の子がおもちつきをしてくれたおもちは
あのときの勇姿がみんなの記憶に残るのと同じくらい
忘れられないような思いが込められた特別なおもちになったのかも。
キッチンはこまめに掃除をしていたようで、大掃除は早めに済んで
今日はついにおせち作りの仕事が
佳境に入っていました。
あとは明日を残すのみになった今年、
掃除ももうすぐ終わりそうだし
おせちも順調に仕上がりそうだし
お正月飾りの門松も、寒い風にめげずに
玄関に出すところを全員で囲んで喜んで、
どうやら、これで穏やかに新年を迎えられそうだな、
と、ひとまず落ち着いていたところに
この家はいったい何がはじまるか予想がつかないと
改めて思い知らされる、
やっぱり、いつものような私たちの年越しになりました。
初詣のスケジュールに意見がある子が増えてきて、
近い場所がいいとか
大きな神社のほうがにぎやかそうで行ってみたいとか
それと関係している話で
せっかくだし、ご利益があって有名なところに行きたいとか。
あと、晴れ着は今年もかわいいのを着せてねとか
そんな着慣れないものを着ていくのは面倒だとか
みんな言いたい放題の大騒ぎで、まとまらないったら。
それから、大磯旅行の準備でも
ホテルにずっといたら暇になりそうだから、遊び道具を持って行きたい子や
電車もバスも混んでいる時期には荷物を減らすのが先決だという主張もあるし、
行きがけにちょっと寄り道して箱根駅伝を生で応援できないかなあって
さすがにそんなヒカルちゃんの意見は、今年は予定になかったから今から言われても無理だけど。
氷柱ちゃんは、旅行に持っていく荷物をまとめようとして
ユキちゃんが寒い思いをしたらいけないからって
家中あっちこっち走り回って着替えを探してよっぽど疲れたのか、
こたつに入ってすやすや居眠りしていたし。
そんなところで気持ちよく寝てしまったら、びっしょり汗をかいてしまって
ユキちゃんよりも自分が風邪を引くかもしれないのにね。
心配するところがおかしいんだから、この子は。
隣でむにゃむにゃ寝返りしているあさひちゃんと
どっちが赤ちゃんかわからないくらい、
無邪気な寝顔だったよ。
あと、みんなまじめにお掃除をしてくれたし、
お外で遊ぶのはいいことだとしても
出したばかりの門松にサッカーボールが直撃して
変な倒れ方をしたせいで
よりによって一番目立つ真ん中の竹が真っ二つに折れてしまうし。
お正月飾りの目的はたぶん
愛する家族の健やかな成長を祝うことなんだから。
元気が有り余りすぎて壊してしまっても、怒るところじゃなくて、
むしろ、微笑ましく思えてうれしい気もするんだけど。
まあ、怪我をしたら大変だし
無茶な遊びをして、褒めるのもおかしい場面よね。
ボールを持ってしゅんとしていた子たちには、
一応、たしなめるくらいはしておいた。
ともあれ、
あんまり余裕を持って落ち着いて年越しできないおうちだなというのは
たった一日でずいぶん実感したわ。
もう!
そんなにぎやかな家族が
私のかけがえのない家族です。
今年もみんなといて、いろいろな出来事があったな、
まだ明日もいったい何があるのか、
大晦日になっても落ち着けそうにないけど。
一人一人にいっぱいお世話になって
たくさん助けてもらいました。
一緒に喜んだ思い出も、抱き合って泣いてしまった記憶も
あと一日になっても、まだ増えていくのかもしれない。
みんな、
まだ少し気が早いかもしれないけど
来年もよろしくね。
私はこの家族といられて幸せです。
それから、キミには特に
今年ずっとお世話になったお礼をしたいな、
いつもありがとう。
きっと来年もいろいろあると思うけど
よろしくお願いします。
キミが私たちと揃って過ごす年越しは、何度目になるかな。
年上の私でもまだ慣れた気がしないんだから、
女の子ばかりに囲まれていたら
とっても大変だよね。
こんな感じで、なかなかゆっくり落ち着いた年越しはできないかもしれないけど
今年もキミの本当の家族は、
おかげさまで、キミを中心にして
みんなで助け合いながら
元気に一年を終えることができそうです。
来年もまた、たくさんの出来事があると思うけど
私たちは家族なのだから
きっと離れることなく
一緒にいられると思います。
もうすぐ次の年がきても
また一年、どんな時も、お互いを思い合える家族でいられますように。
私は来年になっても、またその次の年も
いつまでも、この家族を愛しています。
私の大好きな家族。
みんながいつまでも幸せでいられたらいいね。
何事も起こらないように、なんて言ったら初詣に行って神様にお願いしても
なかなか叶いそうにない難しいお願いだけど
何かあったときには、
ううん、毎日何かあってばっかりの私たちには
頼りになる長男がいてくれる。
もうすぐ次の年が来たら
私たちみんな、一年をキミと暮らしていきます。
たくさん頼ることがあると思うけど
その分、私たちにもどんどん甘えてほしいな。
今年も一年、家族といてくれてありがとうございました。
お疲れ様!
来年も、私たちはずっと一緒だよ。

立夏の偽日記

『サンシャイン』

一年の最後の日、
今日はおおみそか。

この一年、
たくさんいろいろあって
リカも大きくなりました。

ぐんぐん大きく育って
素敵な大人になりました。
かわいいリカは
いつのまにか、美人のリカに。
妹だったリカは
オニーチャンただ一人のために生まれた
誰よりも愛しい恋人のリカに変わっていきました。
たぶん。
オニーチャンも、リカの成長知ってるよネ?
健康に育って
ぷるるん。
すくすくとふくらんでいる。
全身で弾んでいる。
あの夏、水着からはみ出しそうな健康的な成長に
オニーチャンも見とれていたはず。
全体的に太くなったわけではないはず。
女の子らしくなる部分が
ちゃんと女の子らしくなっている……
と、思うヨ?
確かめてみる?
もしかして、見るだけでわかる?
一年中、五月五日に限らず記録している
柱の傷は伝えている。
ペンでつけたしるしで、傷じゃないけど。
オレンジ色の明るい夏の色が
薄くなった去年の色から
ぐんと差をつけて見える。
オレンジ立夏は
明るい太陽の光をさんさん浴びて
みずみずしく育ったヨ。
うれしい、お日様の光。
リカにいっぱい注いでくれる愛情が
こんなにリカを大きくしたのなら
きっと、そのいっぱいの愛情は
何よりも家族から注いでいたに違いない。
特に、まぶしい光に目を細めて見つめてしまう
オニーチャンといた時間が
いちばんリカがよろこぶ光。
リカにはこんなにまぶしい人がいる。
まわりにはリカが明るい太陽みたいだとよく言われるけど
もっと本当に明るい光があって、
そっちが本当の太陽なのかな?
オニーチャン!
今年もリカをかわいく育ててくれて
ありがとうございました!
みんなでいっぱいの思い出を作ってくれて
ありがとう!
で、今年もあと数時間なんだけど
もうひとつ、お願いしたいことがあって。
いいかなあ?
やっぱり、
だめかなあ。

もうずいぶん大人になったリカなんだから
麗ちゃんを引率して
夜のうちから大きな神社に出かけて
二年参りをしても
いい頃だと思います!
……だめなんだって。
オニーチャンに連れて行ってもらったら大丈夫か聞いても
そういう問題じゃないって。
リカたちは2日から大磯に家族旅行の予定。
元日はみんなで、おうちで家族のお正月行事をして
旅行の支度をするから
初詣は、まだ少し先になってから。
旅行先の大磯で、
ホテルに着いて落ち着いてからの予定。
それならもう大人だし
一足先に、新年の気持ちが盛り上がっているうちに行けたらなあって。
そりゃまあ、
行くとなれば大変なのはわかるけど。
この人数だし。
あんまりあわただしいと、みんな疲れちゃうし。
お正月は落ち着いて、家族で過ごす習慣。
ううん、リカもそういう毎年のお正月は好き。
オニーチャン、
リカは家族のことが大好きだって知ってるでしょ?
で、
落ち着いているのが苦手な性格だってことも知ってるよネ?
麗ちゃんが行きたがっているんだもん!
リカは麗ちゃんと同じ部屋で、仲良しで、
趣味はだいぶ違うけど
かわいい妹をとっても優しくあげたくて
麗ちゃんもリカのしたいことにいつも気がついてくれて。
でも、意見がぴったり合ってお姉ちゃんたちにお願いしよう、って機会は
あんまりないんだよね。
行きたいところもだいぶ違うし
着たい服の希望も、あんまり派手なのは嫌みたい。
好きな食べ物がときどき合うくらいだけど
そんなときは、麗ちゃんは
えー立夏ちゃんと同じなの?
って、複雑そうな反応。
あのね、
好みのメニューが同じでも
満足する量が違うからだって。
そんな麗ちゃんと意見が合うときなんて
めったにないよ!
かわいい妹と力を合わせて
お姉ちゃんたちに立ち向かうのが、
ちょっと夢だった。
全員で行けるわけじゃないから
反対されるのは当然だってわかるけど
少しわがまま言ってみたいな。
今日は自分のためだけじゃなくて
かわいい妹の希望を叶えたいお姉ちゃんとして
無理だとわかっていても
お願いだけはしてみたいな。
それで、
できれば、実際に行きたいな……

立夏はいつもあんまり考えないで行動して
迷惑をかけてばっかりで、信用のない子です。
今年もいろいろあったなあって思い出すと
どうもみんなに怒られた経験が
春夏秋冬もれなく浮かんでくるヨ。
楽しかったね。
今年もよく反省してばっかりいたリカだけど
みんなといられて
ときどき怒られて
たまには、珍しくお役に立てることもあったようなおぼろげな記憶。
でも、体を使うお手伝いなら得意なほうだと思っていても
調子に乗って張り切りすぎて、叱れたことのほうが多かったっけ。
いつも明るい立夏で
みんなに元気をあげられたかな。
あばれんぼうの立夏は、こんな調子でも
一緒にいてくれる家族に
リカと家族でいられてよかったな、って
ちょっとくらいなら、たまには思ってもらえていたかな?
家族だからしょうがないな、と思うだけでもなかったかなあ。
一年を振り返ってみると、
リカは少し大きくなって、女の子らしくもなってきたかも、
そしたらだんだん、いつか年上のみんなに追いついていって
家族を支える立派なリカだよ、って言えるようになっているのかなあ。
そんな気持ちになるときいつも、自分を見つめたら。
リカまだ全然そんなにかっこよくないな……
優しいおねーちゃんたちみたいじゃないし。
すごくかっこよくて、あこがれて
どうしてもうちょっと近い歳で生まれてこなかったんだろう、
大きな背中に、もっと大人の女の人らしくなって追いついて
肩を並べて歩けたらよかったのにな、とさみしく感じるときもある
そんな大好きなオニーチャンを見て。
オニーチャンほどすごくすごく
家族に優しくなんて
全然できてないよ。
もっと早く、今すぐ
ちゃんとした本物の大人のリカに成長して
まぶしく、明るくみんなを照らしながら
あたたかくしてあげられる毎日を過ごしたいのにな。
今年の元旦に小さく胸に抱いたような、
一年を過ごしていくうちにだんだんはっきりしてきた目標。
で、たぶん来年も目標。
オニーチャン。
リカはいつか、そんなふうに大人になって
叶えられるのかな?

おいしい年越しそばを作ってもらって
はしゃいで食べていると
今年もあとほんのわずか。
麗ちゃんは言うだけ言ったら落ち着いたみたいで
無理なことはとっくにあきらめたような顔で
ゆっくり年越しの静かな時間を過ごしている。
リカも、最初から無理なお願いだってわかっていたから
落ち込むってわけじゃあないんだけど。
知ってる?
おおみそかにおそばを食べるのは
細く長く、の願いを込めて。
えびのてんぷらを乗せるのは
腰が曲がってお年寄りになれるまで長生きできるように。
って、
それはおせちか。
混ざっちゃった。
それから、今日だけはリカのぷりっとしたくちびるが
オニーチャン限定の特別メニューについてくるのはなぜかというと、
来年もよろしくお願いしますのごあいさつだから。
リカが来年も細く長く過ごすことができて、
それで、一年一年を重ねていつか
家族全員で
腰が曲がりそうなお年寄りになるくらい時間が過ぎたら
それまでには
みんなともっといろいろな経験をして
もうちょっとだけ落ち着いて、
家族が毎日頼りにしてくれるような
大人っぽいリカになっているのかなあ。
うわーん、全然想像できないよ。
でもまあ、
オニーチャンと来年もまたいられて
細く長く過ごせそうなら、それがいいな。
これからもずっと毎年、
おおみそかにこたつに並んで、
みんなでおそばを食べて
来年も細く長くしようネ、のお願いをできたら
それだけで立夏は
妹たちの自慢のお姉ちゃんになかなかなれなくたって
うれしいような気がして、うきうき体が勝手に動くみたい。
またこんなふうにおおみそかを過ごしたい。
みんな、
来年もまたよろしくネ!
大きくなったのにまだまだ落ち着かないリカでも、
ずっと家族でいてね!
実はこっそり、
二年参りをするついでに
どこか人気がある眺めのいいスポットで
オニーチャンと初日の出を見たら
ロマンティックだし縁起が良さそう!
って思っていたけど
リカのいちばんまぶしい太陽は
たった一人のリカのオニーチャンだから
来年の朝、真っ先に会いに行けたら
それがリカの、他のどんなイベントよりも迎えたいお正月。
いちばんうれしい一年の始まり。
オニーチャン、縁起よさそうなご来光よろしくネ!
朝のお雑煮と
春風おねーちゃんや蛍おねーちゃん特製ちょう気合入ったおせちを食べる頃に
これもお正月に楽しみな年賀状が来たら、
どっちの数が多いか勝負しようね!
負けないヨ。

あさひの偽日記

『おっば』

あんばっば
ああんば、
おっば!

おーばっば
おっおー、
んま!

わっちゃー
おおっば!
あば、
おおっば!

にゃーにゃ、
おおっば!
おんわっちゃ、
あぶあぶあ!


(おおみそかには
 かぞくがいうよ、
 いちねんありがとう!

 おそばをたべたら
 みんなでいうよ、
 ごちそうさま!

 あたらしいとしがきたら
 おめでとうっていうらしい。
 おしえてもらったよ!
 いいことがあったら、おめでとう!

 おにいちゃんがいてくれて
 おめでとう!
 しんねん
 おめでとう!)

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。